ニキビ跡 悪化

ニキビ跡を消す化粧品おすすめはこれ!にきび対策美容液、化粧水の選び方

ニキビ跡が悪化したら

読了までの目安時間:約 2分

 

ニキビ跡には三つの種類がありますが、その中でも特に酷い状態と言えるのがクレーターのような凹凸ニキビ跡。

これはニキビが炎症を起こし、それから治癒した後に残るニキビ跡です。

クレーターともなると治療に時間がかかりますし、簡単に治せるものでもありません。

なのでまずは酷い炎症のニキビを防ぐことが重要です。

 

しかし出来てしまったニキビは仕方ありません。

炎症が酷い場合は高確率でニキビ跡となり、それも凹凸ニキビ跡になる可能性がとても高いです。

ですので今後はどうやってニキビ跡を消すかを考えましょう。

 

凹凸ニキビ跡は皮膚科でも治療できますが、残念ながらすぐに治せません。

レーザーやピーリングなどの治療法になるのですが、それらは肌を一時的に傷つける方法なのであまり望ましくないのです。

凹凸ニキビ跡の最適な治療法は、時間をかけて肌のターンオーバーを待つことです。

肌のバリア機能を一定に保っていれば、自然と凹凸を治す力が働きます。

ですので長い期間、肌のバリア状態を保つことが凹凸ニキビ跡の最善のケアなのです。

 

長い治療となると嫌になりますが、できてしまったものは仕方ありません。

自分の肌なので根気強く付き合っていきましょう。

当サイトでは凹凸ニキビ跡のケア用品や、肌のバリア機能を保つ化粧品を紹介しています。

ぜひ参考にしてくださいね。

 

ニキビの治療法   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

comment closed