思春期ニキビ 大人ニキビ

ニキビ跡を消す化粧品おすすめはこれ!にきび対策美容液、化粧水の選び方

思春期ニキビと大人ニキビ

読了までの目安時間:約 2分

 

ニキビには大きく分けて二種類存在します。

思春期ニキビ大人ニキビです。

どちらも聞いたことがあるのではないでしょうか?

これは名前の通り、世代によって変わります。

思春期ニキビは十代の頃にできるもので、二十代以降は大人ニキビとなります。

ではこの二つにはどんな違いがあるのでしょうか?

 

まずは思春期ニキビ。

思春期ニキビは未熟な毛穴に皮脂が溜まることで起きるものです。

つまり体が完成していない若い世代に起きるニキビのこと。

これは皮脂量のコントロールをすることで防げるので、元々の肌質に合った化粧水を使うことが重要です。

 

次に大人ニキビ。

大人ニキビは乾燥していることで起きます。

乾燥すると肌のバリア機能が下がり、ニキビが出来やすい状態となります。

乾燥によって毛穴の角栓も詰まりやすくなるので、それがニキビの原因となるわけです。

これはとにかく肌に潤いを保たせることが重要です。

高い保湿力を持った化粧品や、こまめに潤い補給をすることで防げます。

 

このように思春期ニキビと大人ニキビの違いはニキビが出来る原因です。

そしてケア方法もそれぞれで違うので、どちらかによってケア用品やケア方法を変えなければなりません。

元々の肌質のこともあるので、最適なケア用品を見つけましょう。

 

ニキビについて   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

comment closed