ニキビ跡 消す 化粧品

ニキビ跡を消す化粧品おすすめはこれ!にきび対策美容液、化粧水の選び方

胃腸とニキビの深い関係

読了までの目安時間:約 2分

 

ニキビが出来ることには様々な理由があります。
ホルモンバランスの乱れ、不規則な生活、ストレスなど特定することが難しいものでもあるのです。
その理由の中に胃腸が入っていることをご存知ですか?
一見関係なさそうなものですが、実は胃腸が原因で出来るニキビもあるのです。

 

胃腸が不調を起こす原因はやはり暴飲暴食。
脂っこいものを食べ過ぎたりすると胃がもたれますよね。
それが原因で血行が悪くなり、代謝機能が低下してしまいます。
そして肌トラブルを起こすことになるのです。

 

胃腸が原因で出来るニキビには特徴があります。
それはニキビが出来る部位に関係があるので、その部位にニキビが大量発生すると要注意です。
まずはおでこ周辺。
胃腸が疲れている時におでこにニキビができやすくなるので、その時は食生活を見直してみましょう。
次に口周辺。
こちらは胃の働きが低下した時にできやすくなります。
またニキビの他にも口内炎も胃腸の働きが低下しているサインです。
その際も胃腸を休めることを優先させましょう。

 

いかがでしょうか?
実は胃腸とニキビには深い関係があります。
不調だとわかれば対処できるので、おでこと口周りのニキビには充分注意しておきましょう。
大人ニキビは基本的にフェイスラインなどに出来やすいので、部位を見ていればすぐにわかりますよ。

 

ニキビについて   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

comment closed